« 少しずつ進んでいます | トップページ | お久しぶりです »

2012年5月28日 (月)

第172回TOEIC申し込みました

また、更新が滞っていました。。

前回更新時、私にしてはがんばって勉強していたのですが、

その後調子を崩してダウン・・・。

疲れやすい体質で、(加齢のせいもあるかも!?)無理がきかないのです。

がんばって勉強しても、そのあとでダウンしていてはしょうがないので、

少しずつでもいいから、毎日コツコツと勉強を続けることにしました。

あと、体力アップも。

まずは、毎日ラジオ英会話を1日分やることと、ストレッチをすること。

ほんとに少しですが、これを課題にして1週間。なんとか続いています。

タイトルの内容ですが、本日、第172回TOEIC(7月22日)に申し込みました。

勉強の絶対的な量が足りないので、得点は前回より伸びるかわかりませんが、

気持ちを新たに取り組みたいです。

それにしても、英語の勉強の量をこなさなければならないのに、

体がついていかず情けないです。

翻訳課題も途中のまま、止まっています(泣)

アラフォーということもあるので、体力もつけつつ、

とにかく毎日少しずつでもいいから続けることを目標にしてがんばります。

↓クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

« 少しずつ進んでいます | トップページ | お久しぶりです »

英語」カテゴリの記事

コメント

「裸の王様」のストーリーを覚えているだろうか
仕立屋は、王様に新しい服を作ったと言った。実際は、仕立屋は何も作ってなんかいやしない。市民が「王様の新しい服だ!」と称賛を与えるなか、王様は裸で 歩きまわった。勇気ある子どもだけは、「王様は裸だ!」と叫んだ。そして市民は王様が裸である事実を認めた。これはまさに、英会話学校やビジネス英会話 コースで起きていることだ。エンターテイメントと、話す機会を与えはするが、本当にコミュニケーションが上達するようにはならない。

英会話学校を比較する口コミサイトはたくさんある。たいていはいいコメントが載っているようだ。彼らは、いい先生がたくさんいるから高いお金を支払う価値があったなどと言っている。

東京で11年間英語指導の経験があるが、英会話学校やビジネス英会話コースに参加したことで、コミュニケーション能力が向上したという人には会ったことがない。もしかしたらいるかもしれないが、私は会ったことがない。

日本人はブランドが好きだ。盲目的にブランドネームを信じたがる傾向にある。もしかしたら、心理学的な理由も考えられる。商品やサービスに高額な学費を払ってしまったら、例えそれが満足いかないものでも、高いお金を払ったのだから間違いないはずだと思いたいのだ。

実際、英会話学校やビジネス英会話コースに行く人はだまされている。
証明するのは簡単だ。

イングリッシュスピーカーだってだまされことはある。でも、いったん目標がはっきりしたなら簡単にはだまされない。

私はクライアントをだまさない。私のクライアントはエンターテイメントに無駄金を払うのを良しとしない。彼らが必要とするのはコミュニケーションすることだからだ。

「英語を上手く話すこと」と「英語でコミュニケーションを上手く取ること」は決してイコールではないのです。

アンセル・シンプソン
ザ ソクラチック レビュー
http://www.socraticreview.com/consultation-and-services/

>アンセル・シンプソンさま

コメントありがとうございます。

>「英語を上手く話すこと」と「英語でコミュニケーションを上手く取ること」は決してイコールではないのです。

そうですね。私自身はまだ英語を上手く話すこともできませんが、コミュニケーションを上手くとることが英語を話す目的ですよね。英語を勉強していく上で、参考にさせていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526971/45447284

この記事へのトラックバック一覧です: 第172回TOEIC申し込みました:

« 少しずつ進んでいます | トップページ | お久しぶりです »