« 翻訳の仕事 | トップページ | テキストの基礎編、終わりました »

2015年11月22日 (日)

品詞の転換

ここしばらく、英語の勉強が手につかず、洋画のDVDを借りてきて観たり、英語のラジオを聞いたりするだけの日々が続いていました。

でも、ちょっとずつでも進もう!と、翻訳のテキスト(『プロが教える基礎からの翻訳スキル』)を改めてやり始めました。
英日翻訳の第2項で、品詞の転換が出てきました。以前読んだ『英文翻訳術』に詳しく書かれていたものと同じで、『プロが教える基礎からの翻訳スキル』にも、『英文翻訳術』の安西徹雄先生によって「翻訳英文法」として体系的にまとめてあると、説明がありました。
たまたま選んだ二つのテキストに、同じことが出てきたので、これは覚えるしかない!と思いました。

例えば、名詞を動詞にして読みほどいたり、数量を表す形容詞(no, many, all, every, eachなど)を副詞や動詞によみほどいたりするテクニックです。あと、無生物主語や受動態を読みほどくのにも使えます。

直訳すると、妙な日本語になったり、読みにくかったりする場合も、このテクニックを使うことで読みやすい日本語にすることができます。
まだ、意識しないと直訳調になりがちですが、数をこなして、このテクニックも身につけたいです。

テキストを終えるのにどのくらいかかるのか、気が遠くなりそうですが、(^^;
ちょっとずつでも進めていきたいと思います。

↓クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村

« 翻訳の仕事 | トップページ | テキストの基礎編、終わりました »

英語」カテゴリの記事

コメント

翻訳の勉強、確実に進んでますね。
私も以前、安西先生の英文翻訳術、読みましたが、もうすっかり忘れて頭にあまり残ってないです^^;

この間仕事で少し翻訳を頼まれたのに、辞書ばかりに頼っている自分もうんざりでした。
単語力が着実に落ちてます・・・・。

Oliveさんの、「ちょっとでも前に進もう!」という気持、素晴らしいなと思います。
いい刺激になります。また励みにさせてください♪♪

Miracle Mamaさんへ

コメント、ありがとうございます♪
Miracle Mamaさんも、英文翻訳術を読まれたんですね!いい本ですよね。私も一回しか読んでないので身についてはいないのですが(^^;

お仕事で翻訳ができるの、いいですね!私も、クラウドソーシングで翻訳の仕事をしたとき辞書を引きっぱなしでしたよ。お仕事で英語が活かせるの、理想的ですね♪

ほんとに、ちょっとずつしか進めない私ですが、それでもいつか、いい翻訳ができるようになりたいと思っています。お互い、がんばりましょう~☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526971/62625967

この記事へのトラックバック一覧です: 品詞の転換:

« 翻訳の仕事 | トップページ | テキストの基礎編、終わりました »