« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

仕事と年越し

年末年始にかけて、翻訳の仕事が入りました。

私にしては、分量の多い仕事で、専門用語も多いので、苦戦しています。
納期までの日数を数えながら、終わらない~と焦っておりますcoldsweats01
年越しの大掃除も、料理も、ほとんど手がついていませんsweat01
今回は、仕方がないと腹をくくって、翻訳、がんばります!

視力の方も、相変わらずパソコンを見る時間が長いと、見づらくなってきます。
でも、なんとかするしかないので、休み休みやっています。

今年は、初めてトライアルに合格し、翻訳(下訳ですが)の仕事をもらえた記念の年でした。
来年以降、どうなるか分かりませんが、私なりにマイペースに、健康に留意しながらがんばっていきたいです。

時々しか更新しないブログですが、読んでくださった皆様、ありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えくださいhappy01

2016年12月15日 (木)

トレーニング

早朝に目が覚めて、眠れなくなってしまいました。

というわけで、ブログの更新です。

視力の方は、その後自分なりにトレーニングして、調子のよい時は以前のように見えるようになってきました。
本屋で並んでいる視力トレーニングの本を何冊か買って、自分なりに組み合わせてやっています。
やはり、月並みですが、遠くを見るのが効果があるようで、ウォーキングしながら遠くのビルや空を眺めています。

また、ある方のアドバイスで、パソコンで目が疲れるときは、
・パソコンのブルーライトをカットする
・適度に休憩する
・目を温める
のがよいと聞いたので、さっそくブルーライトカットのフィルムを注文し、温かい蒸しタオルで目を温めたりしています。
蒸しタオルは、気持ちがよいし、効果があるみたいです。

翻訳の仕事の方は、その後、お仕事の依頼がありません。
前回の案件は、自分から断ってしまったので仕方ないのですが、お仕事がないうちに、専門分野の勉強をしようかと思っています。
できなかった案件は、ITの分野だったので、IT・コンピュータについての入門書をいくつか読んでみるつもりです。
もし、お仕事に結びつかなくても、今の時代、ITの知識があるのは無駄にはならないと思うので。

あと、英語も細々と続けています。
翻訳とは直接関係がないのですが、今はこんな本を読んでいます。

『ビジネス・コミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 英会話 ペラペラビジネス100』
スティーブ・ソレイシィ ロビン・ソレイシィ 共著

シンプルだけど、効果のあるフレーズがたくさん載っていて、参考になります。
翻訳勉強の息抜きに、口ずさんでいます。

明日には、パソコンのブルーライトカットのフィルムが届くので、試してみるつもりです。
こんな調子で、視力トレーニングや英語の勉強をコツコツと続けています。
またお仕事の依頼がもらえたら、今度は対応できるように、力をつけたいです!

↓クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村

2016年12月 8日 (木)

頑張りどころ

翻訳の仕事について、いろいろ悩み続けています。

前回のブログで書いた翻訳会社さんからは、その後連絡があり、
提出した翻訳は何とか大丈夫だったみたいです。
細かいフィードバックはありませんでしたが、仕事のトライアルも一旦は合格したようで、
(一旦というのは、その後先方の企業様の都合で、仕事は保留になりました。)
ひとまずはほっとしています。

その後、別の案件のお話もいただいたのですが、私には難しい内容で、
考えたうえで、お断りさせていただきました。
専門分野がまったくの素人で、勘がなく、自信がなかったのです。
新人なのに、仕事を断っていいのかと思いましたが、今の私の実力ではかえってご迷惑をおかけするかもしれないと思ったので。
翻訳の仕事をするなら、やはり専門分野を持つことが大事だな、と思いました。

あと、これも私にとっては重要な問題なのですが、
視力の方が、あまり調子がよくなく、英文の原稿をパソコンで見るとかなり疲れます。
プリントアウトしても、字が小さいと厳しい・・。
翻訳以前の問題なのですが、まずは、視力のトレーニングに力を入れようかと思っています。
今でも、視力トレーニングの本など買ってきて、やってはいるのですが、まだあまり効果はありません。
でも、ここで頑張らないと、今まで努力してきた翻訳の仕事への道が厳しくなってしまいます。

タイトルの意味が英語と関係なくてすみません。
でも、体調管理も英語や翻訳の勉強と同じように、もしかするとそれ以上に大切だと思うのです。
もちろん、英語や翻訳の勉強は続けていきます。
なんとか、自分の体調をコントロールしながら、細々とでもいいので、翻訳の仕事をやっていきたいです。

前途多難ですが、自分なりに楽しんで、課題に取り組んでいきたいです。

↓クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »